ZEH・BELS

Frontier-Smart2020は、ZEHのその先を見ています。省エネルギーで暮らすことはミライに向けて当たり前の義務です。

電気を買わないエネルギー自給率100%の暮らしこそ、本当に安心できると信じています。未来への不安をなくし、笑顔で暮らせるミライの住宅がFrontier-Smart2020です。

ZEHとは?

ZEH(ゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量を収支がゼロとすることを目指した住宅」です。

資料請求はこちら

Frontier-Smart2020が目指すのは、ZEHのその先

ZEHでは、計算上のエネルギー収支ゼロを目指していますが、夜になれば電気を買わなければなりません。それでは電気代上昇などの外的要因の不安は無くならないのです。

ZEHは通過点であり、Frontier-Smart2020が目指しているのはエネルギー自給率100%以上の暮らしです。

資料請求はこちら

安心のZEHビルダー登録会社

ZEH基準の高性能な住まいを提案する事で、光熱費にかかっていた費用を住宅ローンの軽減のために生かしてもらい、お客様の将来の不安を少しでも解消いたします。

資料請求はこちら

Frontier-Smart2020はBELS★★★★★

全棟「BELS評価書」の「最高ランク5☆」に、外皮熱貫流率(UA値)0.6以下のZEH住宅を最低基準に定めています。

住宅は、建築後には不動産という資産に変わります。資産価値を高くすることで生涯にわたって安心できる暮らしを担保します。

資料請求はこちら

Frontier-Smart2020のパフォーマンスをみる