マイホーム取得を考えたのは、子供二人(男の子)のやんちゃぶりに、(二階に住んでいたので)アパートのご近所に迷惑をかけていたので、上の子が小学校にあがる前には…と思い、土地を探しておりました。
なかなか学区内で「これは!!」という土地がなく、あっても建築条件付きなどでこちらの希望にあわず(注文住宅を希望していたので)、不動産をめぐる日々でした。
土地探しと平行して、住宅メーカーも展示場へ足を運んだり、広告で検討したり…と予算も限られた中、これも決定打がないまま、日々が過ぎていきました。

 

とりあえず、建てる際に希望だけはメモしておいて、漠然としながら、家のイメージだけを考え、「タイルの家」を第一候補にして住宅展示場めぐりをしていたら、某メーカーで、気になる土地でシュミレーションとして、設計図を作成してくれるというのでお願いしたところ、出来上がった設計図をみてがっかり。

 

そこのメーカーは、知人が建てたところだったんですが間取りがほとんど一緒。
「そんなものなのか~」と落胆した中、(通勤途中に展示場があったので)平野にあるクレバリーホームの展示場へ飛び込みで訪ねたところ、セールスパーソンの方がすごく丁寧で、また希望のタイルの家が予算内でできる!というので、すごく気に入り、でもその場では、当時住宅メーカーの電話・訪問攻撃に、ほとほと嫌気がさしていたので、連絡先は教えず帰りました。夫婦で話をして、どうもよさそうだ、ということで、「この条件だけは満たしてほしい!」というのを箇条書きにして、まだ決めてもない土地で設計図を作っていただきました。

 

結構満足のいくものだったのと、電話・訪問を一切断り、「用があればこちらから行きます!」という態度をとったのにもかかわらず、忠実にこちらの言い分聞いてくれ、しつこい営業もなく、何回も土地を探してきてはその都度心良く設計してくださったセールスパーソンの方が非常に夫婦とも気に入り、躊躇することなく、良い土地が決まったら、「絶対ここで建てよう」という気持ちになりました。
人が住む家だから、やはり信頼できるセールスパーソンっていうのは一番の決め手になったと思います。決めた後も、建てた後も色々と心配りをいただいて、クレバリーホームで建てたのは、すごく良かったと思います。

 

住みだして、一階はものすごくこだわった分快適に過ごしており、住みだしたと同時にもう一人家族が増え、子供たちも遠慮なく暴れまくっております。二階は少し迷路みたいになっちゃたけど、子供たちはとても楽しんでいます。
ちょっと細かいところは、「あーすれば良かった…」と思うのは仕方のないことですが、総合的に判断して、クレバリーホームさんで建てたことは、とても良かったと思っております。
いまだに、色々な完成見学会に行ってみたり、折り込み広告の住宅の間取りを見たりはしますが、「これは!」というものはなく、我が家が一番かなっと自負しております。