最初住宅を考え始めた時に心配だったのは、「お金をちゃんと支払っていけるか、ローンがいくらまで組めるか」ということです。
住んでいたアパートから近かったためクレバリーホームの展示場にたまたま立ち寄りました。

そのときもお金を払っていく自信がなかったのですが、営業の大高さんと色々な返済のシュミレーションをしました。中国銀行でもシュミレーションをしてもらいました。そこで返済についての心配は解消されました。

クレバリーホームに決めたのは他社に比べ、設計図が良かったからです。住みやすそうな間取りだった。

また、担当の大高さんと話があったので、住まいの話を進めました。
完成して広々してて、イライラせず、とても住みやすい家になりました。収納も多く、家の中がごちゃごちゃしてないので、いつもキレイでいられます。
驚いたのはアパートに住んでいた時より光熱費も安くなり、水道代も安くなりました。