お世話になります。
新居への入居から半年が過ぎました。想像していた以上に高い天井、吹き抜け。
何度も変更しアドバイスを頂いて出来た間取りのおかげで、家事動線も良く生活させていただく事ができています。
今回、何をどのように書いたら良いものか、悩みながら文章にしました。質問にお答えできているかどうか不安ですが、送らせていただきます。

1.建築を考え始めた当初、悩んでいた事
・土地からの購入であった為、何処をポイントに生活を始めるか悩みました。
条件としては、
①子供の保育園を変える必要性がなく、今後の学校生活に利便性が良いこと。
②職場への通勤に無理がない場所である事。
③新しいコミュニティーである事。
上記3点を考えながら自分たちの予算を比較し検討しました。
・新居を取得するにあたり、表面上の経費だけでなく、様々な諸経費や税金にどのようなものがあり、どれぐらいが必要なのか、金銭的な事が書籍などで調べるだけでは分かりにくく、購入が決定する前に担当の方を質問攻めにさせて頂いた記憶が…あります。

2.何がきっかけでクレバリーホームを知る事になったか
・営業の方が主人の同級生だったのがきっかけでした。(主人は以前より知っていたようですが…)

3.知ってから、建てる事を決めるまでになにか躊躇する事があったか
・主人はクレバリーホームを以前より知っていたようですが、私は正直知らないハウジングメーカーだった為色々な面で大丈夫かな…とか当初は思ってしまいました。(すみません)
・タイル外壁が歯医者さんや銀行のようなのっぺりとした外観になるのではないかと心配でした。

4.解消方法&最後の決め手
・建てたいという気持ちはありましたが、実際には土地の購入場所も決まっていなかった為、いろいろなハウジングメーカーや不動産を回りました。しかし、結局はどのメーカーさんもあいまいな表現をされる事や金銭的問題もあり踏み切るまでには至りませんでした。
主人のお友達、という事もあってかもしれませんが、クレバリー担当の方からは沢山の情報提供を頂きましたし沢山の質問をさせて頂きました。結果、何でもOKを出されるのではなくNOを出されるところに信頼と安心を感じました。
早く建てたいと言う気持ちだけが先走っていましたが、アドバイスを受ける事で時間をかけ、現実的な生活をイメージした家作りを行うことが出来、金銭的な準備が十分ではないにしても出来てよかったと思っています。
決め手はやはり、営業担当をしてくださった方の「お人柄」でしょうか…。
・タイル外壁については、メリットは理解できても、正直完成するまで不安でした。でも、実際完成したものを見ると、選んで良かったなと…実感しています。

5.実際に住んでみて…
・コンセントの場所や勝手口、庭などについてもっと相談すればよかったかなと思う場所はありますが、想像していた以上に高い天井、吹き抜け。何度も変更しアドバイスを頂いて出来た間取りのおかげで、家事動線も良く生活させていただく事ができています。
これからも、時間をかけて家族と一緒にこの家を育てていけたらいいなと感じでいます。