私達が家を建てようと思ったのはもう結婚してすぐでした。
もともと私も両親は亡くなり実家も無くお父さんの方も実家が離れていてお婆さん1人で暮らしていたのでそのうち一緒にと考えていました。
家賃も7万円と高いほうだと思い、後、電気・ガス代とかなり高く総額10万円以上を越えていました。1人目が子にお腹に居るときに建売や展示場に足を運び見て回っていました。中古を見て回った事もあります。でも、やはりいい物を一度見てしますとなかなか、中古を見ても決まりませんでした。
結局、もう少しお金を出して家を建てた方が綺麗だし中古を手直ししていたら高くなるな・・と思い家を建てることにしました。
ある建売メーカーさんがかなりしつこく夜の遅い時間に毎日来たり、考える時間や悩む時間がなく最後にはケンカになったこともあります。そのほかに、毎日のように建った家を見学に行かされその会社の家をアピールされ、やはり名のブランドで家は小さいが値段がかなり高く、その従業員さんはそれに慣れているのか「みんないえを建つのにそれぐらい普通に支払っていますよ。」とか言われとてもストレスになったこともあります。
毎日「ピンポン」とチャイムが鳴ったり電話が鳴るのさえストレスになるくらいでした。
それでお父さんと話して少し間をあけて今は諦めようか・・と話しました。
ある日、近所を散歩しているとあまり聞いたことのないクレバリーホームと書いてある30坪ちょっとの土地に看板が出ていました。
そこは福山の新涯の芦田川の近くで毎年、花火が上がるすぐ前でした、「ここイイ!」と思い土地を気に入りすぐに電話しました。今までの不安もありましたが残念ながら土地は売れていましたが後日、小柄なかわいいお姉さんが訪問に来られて「またいい土地があればご紹介させて下さい。」と言われました、その後も他の会社も見たり紹介もありましたが納得いかなかったりでお腹の子も1歳を過ぎ、もう1人お腹に出来ていました。その忘れかけた時ひょこっと又クレバリーホームさんが「どうされてますか?」と電話を下さいました。女の方の営業は初めてですごく気になっていて連絡してみようと思ってました。あまり押し付けず気持ちに余裕をくれるそんな心の優しい方でいえを建てる金額も私たちのニーズにあったプランを考えて下さるし「それは高いですよ!!」とかやっぱり無理のない様にストップかけて下さったり、時には友達の様に違う話で盛り上がり相談にのって下さったり、同じ女性だから気持ちを分かって下さって心から安心して決めることができました。少しいろんな所を回りすぎて分からなくなって諦めかけて疲れてしまっていた私に力をくれた感じで、いつも「一緒に頑張りましょうね」と応援して下さいました。
家を建てるのを決めて約2年やっと決めて建つことが決まり、それからはお父さんとなんだかんだ言い合いもあり迷惑もかけましたがスムーズに決まりました。なんといっても外壁のタイルが今も気に入っています。

10年経っても汚れが雨で綺麗にしてくれる!!最高です!!よそと比べて1・2年で黒ずむところもあるけど今はまだ1年だけど全然綺麗ですよ!!
友達も「りっぱな家だね」ってほめてくれます。当然家の中もそうじも楽だし気に入ってます。土地も一目ぼれして安いし家の前が広くて4件建っていますが、みんな仲良くたまにみなさんでバーベキューもします!この幸せが永遠に続いて欲しいです。続くと信じてクレバリーさんに感謝の毎日です。
本当にありがとうございました。