私は、クレバリーホームで家を建てて大変良かったと思っています。正確にはアーキ・フロンティアホームにして良かったと言うのが正解ですね。
家を建てるにあたり大切なのは、お店の販売方針と姿勢を見極めて選択するとこだと痛感しています。
でも、これを確認として不良業者を排除することは難しいものです。
なぜ、こんなことを書くかと言いますと、私の知人はこの件で大変後悔しているからです。
その会社は大手の大企業ですから誰も疑わないでしょう。でも手付金を支払ってから担当者の態度が急変したのです。太陽光発電住宅を依頼したのに、太陽光発電は建築完了後に自分で付けろとの事。手付を払えば解約はしないと考えたのでしょう。会社の販売目標・利益率の事もあるのでしょうね。そして次から次へと追加工事と問題が発生し、支払い金額はどんどん増えていきました。人の良い年寄りだから何をやっても良いと思っているのでしょう。私でしたら即効で、訴訟をしますが・・・。

これからマイホームを建てる方は十分注意をしてほしいと思います。大企業だからと安心はできません。だから、営業員と会社の販売方針がとても大切だと思うのです。
その点について、私のお世話になったアーキ・フロンティアホームは大変良い会社でありました。

工事にはトラブルは、どうしても付きものです。
私の場合、キッチンからの水漏れがあり床下まで水浸しになりました。原因はキッチンの水道の締め方が特殊なものであり、通常の締め方では不具合が発生するものでした。
店長に連絡したら、業者は休日にも関わらず連絡を取って頂きすぐに対応してくれました。床の張り替えも実施した大工事となりましたが、業者の保険対応で修理完了。
トラブルはどの業者は発生するものですが、問題はその対応の仕方です。アーキ・フロンティアホームの対応は素早く・丁寧で感謝しております。

外溝工事について
ハウスメーカーは外溝工事もセットとなっており、手数料も当然取られますが、クレバリーホームの場合は、外溝工事は別になっており安くできました。この辺も良心的ですね。

私が、家を建てる時にすべきだった事
私は、倉敷店の展示場しか見ていませんが、福山の2店、岡山のクレバリーホームも見ておくべきだと思っています。その方が、詳細を決める時に決めやすかったと思いました。

倉敷店の赤松店長には大変お世話になり感謝しております。ありがとうございました。
今後共、メンテナンス等、宜しくお願い致します。