建築を考え始めた当初,マイホーム購入後の今後の生活について,資金面でやはり多額のローンを組むと言う事であまり気が進まないこともありました。しかし,一方で,このまま家賃暮らしはとてももったいないとも考えていました。クレバリーホームは私の友人が建築士として勤めていた事もあり,以前から知っていました。結婚して子供もでき,その当時,もし家を建つのなら,クレバリーホームか,別の友人が建築士で勤めているミサワホームかと迷っていました。そんな時期に,もし家を建てるなら少しでもいろんな種類の家を見ておいたほうが後悔しないのでは思い,かなりの展示会場を見て回りました。(これは後々大正解でした。建築に素人な私は,実際いろんな家を見なければ,こんな家に住みたいというアイデアも浮かばなかったと思います。)もちろんクレバリーホームも何回か見たのですが,他の展示会場で見るようなインパクトは正直無かったのが現実です。一般受けするような家と言えばそういうところで,自分が展示会場で見たような家を伝えても出来るのかな,と少々疑問に思っていました。そんな折,太陽光発電が付いてくるというサンブレスをクレバリーの友人から聞き,もともと家を建つなら絶対太陽光発電を付けたいと考えていたのでこれがきっかけでクレバリーホームで家を建てようと思いました。

当時うちの実家は爺さんが建てた家で,耐震基準なんてあったものではなく,しかしそんな家でも地震台風でつぶれる事も無かったので,特に最近では耐震構造など,しっかりとした基準としてどのメーカーでもやっていると思っていたので,あまり重視していませんでしたが,いろいろな説明を聞くうち,値段の割りに大手メーカーと同じ工法で作られている事なども知り,とてもしっかりしているという事も知りました。また担当してくださった営業の方がとても親切な方でとても安心して楽しく家作りの計画が進みました。途中私事で建築までに転職やら何やらをした為に2回も打ち合わせが一時中断したのですが,その間も友人を通じたりして,連絡を何度か頂き3年越しでやっと建築開始までに至りました。

担当してくださった大工さんもとても腕の良い方で,『どんな家でも出来ない事はないので,こんな家が欲しいという希望を全部言ってください。家はよく3回建って初めて納得いく家になるというけど,そんなに建つ事は現実は難しいので,後悔しないようにどんな希望でも言ってくださいね』と言ってくださり,営業の方との打ち合わせの時に決めきれず『現地での調整』とさせていただいた数箇所の希望は直接建築士の友人と大工さんとで現場で話し合い,さらにいいアイデアもいただき自分の思っていた以上に納得のいく形になりました。建築中は何度も現場に足を運び,大工さんも建築士の友人も忙しいにも関わらず,何回も現地で確認をしてくださりとても良かったです。

広い家を建てることは難しかったので,極力広く見える家作りを考えて作りました。実際住んでみて,嫁は大喜びで,また娘(2歳)も前住んでいたコーポの風呂は大嫌いで入れるのが大変でしたが,我が家の風呂は広いためかとても楽しく入っています。コーポと比べると,広さも2倍以上であるのも関わらず,実際支払っているローンは光熱費を含め考えるとコーポの時の約半額です。これは太陽光発電のおかげなのですが,以前より広く,便利な家で支払う金額が半分というなんともありがたい事です。

家選びはとても大変な事だと思います。そして購入を含めその決断というのはもっと大変なのかもしれません。しかし,私は営業の方の人柄や信頼できる丁寧な仕事を見て,やはりこのクレバリーホームで家を建てて正解だったとつくづく感じています。今ではもっと10年位前からこの家を建てていればコーポの無駄金(家賃)を払わなくて済んだのになと後悔しているくらいです。(10年を少なく見積もっても600万位家賃がかかっていたので,他人の家のローンを600万払っていたようなものですね。)